スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

第99回日本消化器病学会総会

2013/07/06 17:49

第99回日本消化器病学会総会が3/21から3/23まで鹿児島で行われました。会場は桜島がよく見え、周辺には西郷隆盛関連の史跡が多い城山観光ホテルでした。

99消化器病2


今回は4人の先生が発表され、特に内藤先生はシンポジウムで、『当院における治療法別のB型肝炎再活性化の現状』を発表し、大変注目されました。また、3人の先生は口演、ポスター発表を行いました。

須藤先生: 『高齢者における低用量アスピリンによる胃粘膜障害の検討』
大谷先生: 『酢酸オクトレオチドを併用した超音波内視鏡ガイド下膵仮性嚢胞ドレナージ術の治療成績』
大野先生: 『ガストリントランスジェニックマウスを用いた茶カテキンによる胃発癌予防効果の検討』

夜は皆で鹿児島名物の黒豚のしゃぶしゃぶを食べに行き、舌鼓を打ちました。
来年は記念すべき100回目の総会となります。更に頑張って臨床、研究を行いましょう。

(H.S.)

ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。