スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

JDDW2012

2012/10/21 16:58

10/10-13に神戸市(神戸ポートピアホテルなど)でJDDW2012が開催されました。参加者は今年初めて2万人を超えたそうです。当科でも(大学業務を交代しながら)後期研修医以上の全員が学会に参加しました。

JDDW2012


当科からは3題演題発表を行いました。

大谷先生:W7 消化器疾患と性差 H. pylori感染胃発癌モデルにおける胃粘膜免疫応答に対するエストロゲンの影響
根本先生:(ポスター)進行肝細胞癌に対する肝動注化学療法とソラフェニブ療法の治療選択
内藤先生:(ポスター)当院における治療法によるB型肝炎再活性化の検討

JDDW2012-2
  <ポスター発表する内藤先生>

また、夜は三の宮駅近くのお店で会席料理を食べながら親睦を深めました。
来年は東京(品川)です。さらに多くの演題を発表できるよう頑張りましょう。

(H.S.)

ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。